出来ちゃった結婚の末の浮気(福岡編)

旦那と私は福岡県福岡市内にある高校の同級生。同棲を経て22で出来ちゃった結婚。
一応自立していたし、妊娠が分かってからではあるけれどプロポーズもして貰えて、結婚指輪も婚約指輪も貰って、式も小さいながら挙げられて、同級生婚ってこともあって共通の友人がたくさんいて、その友人たちみんなに祝福され一緒になれたので、出来婚のわりにはかなり順調な滑り出しでした。

妊娠が分かって結婚しても、旦那と私は変わらず友人たちとよく遊んだし、家にもしょっちゅう人が出入りする生活を送っていました。

そんなある時、叔母が北九州市から出てきてるからと私だけ実家へ帰ることになった日がありました。夕飯も一緒に、ってことだったので一緒に行くかと聞いたところ、旦那は一人で家で待つし夕飯も適当にやるというので私だけ午前中から夕飯も食べて帰るという予定で実家へ行きました。

私の実家は同じ博多区内。目と鼻の先とまではいかないけど、自転車で10分程度の近所。
当時妊娠7ヶ月を過ぎた頃で流石に自転車は乗らない方がいいよなぁと徒歩で向かうことに。

実家に着き、叔母とも会え、夕飯食べてくでしょ?という話になった時に叔母から「もう結婚したんだからちゃんと家に帰ってご飯作りなさい」と言われ、それもそうだなと夕飯を食べていく予定を変更し急遽帰ることになりました。

メールで旦那に帰る旨を伝え、帰り際にたくさん食材を貰ったのでタクシーで帰ることになった私。

タクシーを呼んで5分程度で着いた我が家で、鍵を開けた瞬間の旦那の第一声が「早くない!?」

んん?と違和感は覚えたものの、叔母から言われたことや、食材を貰ったことを話しながら台所へ向かえばシンクにグラスが2つ。

ここで「え?」となった私。

誰かが来る時は私も旦那も必ず今日は誰が来るって話をするんです。なのにその日は何も聞いていない。

勿論「誰か来たの?」と聞きました。すると「来てない」と言う旦那。

はぁ?と思いはしたものの、とりあえずスルーすることにした私。明らかに嘘だと思いましたが、何故嘘をついたのか問い詰めたところで最後まで誤魔化されると思ったんですよね。だから敢えてその時はスルーしました。

で、しばらく様子を探っていると、私が検診や実家へ行く用事がある日に限って帰ってくるとシンクにグラスが2つある。

いよいよおかしいと思い始めた頃、旦那の友人である男友達から一本の電話がかかってきました。

「A子(私の女友達)から今電話かかってきたんだけどさ。もう着いたよー。どこいるー?って。けど俺約束してねーし、は?って言ったら、あ!ごめん!間違えた!って切られたんだよね。あんま言いたくねーけどさ、今旦那家にいる?」と。

時刻は夜8時過ぎ。仕事だと思っていた時間。当然旦那は家にいませんでした。

そのことを伝えると、前にも同じような間違い電話があったそうで、いつだか分かるか聞けば、なんと私が叔母と会った日ということが判明。

旦那の友人である男友達と旦那の名前は一文字違いで、似た響きの為に(としや、としき、みたいに)間違えることもなくはないだろうと思った私は、今まで泳がせていたのも、もう限界だなと思い、旦那が帰宅したら問い詰める決心をしました。

旦那は仕事終わりを装って11時過ぎに帰宅。この時点でイライラがピークに達していた私は、おかえりも言わず開口一番に

「離婚する?」

と旦那に告げました。

目が点になり「何、いきなり」と言ってくる旦那に、今までスルーしてきた自分が出掛けた日に限ってあるシンクに置かれていたグラスのことを告げ、女友達の名前を出し「A子が好きなんでしょ?いいよ。離婚しようよ。生まれてくる子供は私が育てるから離婚してから好きにしてくれる?」と畳み掛けました。

結果旦那はその場で土下座。
キスはしたけど、それ以上はない。離婚したくない。許してくれ。と涙ながらに土下座していました。

そんな旦那を前にして、やっぱり出来婚だとこんなもんなのかな、とぼんやり考えていた私は、旦那の話をほとんど聞いていなかったと思います。

ただ、その時「死ぬまで一緒にいたとして80年くらい。私はまだ22歳。旦那もまだ22歳。そんなこともあるのかな」という、今思えばかなり呑気な考えが頭に過り、ここで離婚もバカらしいかもしれない。とそこそこ冷静に考えられた自分がいました。

それから10年。
現在3人の子供に恵まれ、周囲から「相変わらず仲良しだね」と言われる夫婦生活を送っています。

キスまでしかしていないと言っていた女友達と旦那の本当のところは今でも聞いていません。旦那がキスまでしかしていないと言うなら、そう思っていてあげようと考え、深く追求はしませんでした。

女友達にも同じです。知らない振りをし続けました。旦那が白状した後、何度か会っていますが普通に友人として話しています。ただ、これが出来たのはその女友達が結婚したと聞いてからですね。今でも仲間内で集まれば会って話す仲ですが、流石に家族ぐるみの付き合いはしていません。(笑)

今現在、旦那とはギスギスしたり仮面夫婦をやっているわけではありません。普通に仲がいい夫婦だと思います。

次に同じことがあったら許せるかは分かりませんが、未熟者だった故に起きたことだと思ってこれまで過ごしてきました。

泣いた日もあったし、情緒不安定になり当たり散らした日も確かにあったけど、未熟者だからこそ、そんなふうになるんだと思うことで関係が修復出来たと思います。

これから先のことは分かりませんが、今のところ大切で愛しい存在の旦那です。

結局、夫婦仲を良くするのも悪くするのも考え方ひとつなんだな、と学んだ出来事でした。

でも、もし今後旦那が浮気をするようなことがあれば、福岡にある探偵事務所に浮気調査を依頼しようと思います。探偵事務所は福岡市内にたくさんあるのでどこが良いかって迷うんですが、このサイト「福岡で浮気調査を依頼できる、おすすめの探偵事務所は?」に記載されている探偵さんにお願いしようと思います。

体験談も紹介しているので、すごく参考になります。準備だけはしておきたいと思います。

浮気の現場を動画で撮って義母へ見せたところ・・・

旦那さんの怪しい行動にピンときたM美さん(32歳)ですが、携帯の履歴はすべて消されていたそうです。なので自ら尾行して動画で証拠を収めたみたいですよ。その様子を紹介しますね。

旦那を泳がせ、油断させた後に浮気の証拠を掴み、地獄へ!

私が旦那の浮気に気づいたきっかけは、急に帰宅時間が遅くなったり携帯を持ってふらーっと外へ行ったりしていた事でした。

絶対おかしいとすぐに分かったので、まずは一言カマをかけました。

「最近楽しそうだね?」と。

すると「そんな事ないよ!いやぁ最近夜付き合いが多くてさー」と聞いてもいない帰りの遅さの言い訳を始めたので「これは間違いない。」と確信しました。

その時は薄笑いで「へーそうなんだねー」と流して少し泳がせました。
でも改善する事なく帰りの遅い日は多々ありました。

それなので証拠は掴んでおかないと。と思い、まずは旦那がお風呂に入っている時に携帯を見ました。すると、サイトも着信、発信履歴、ラインに至って全て消されていました。毎回証拠隠滅をしていたのだと思います。

でもそれは私の中で動かぬ証拠でした。もう間違いない。と確信しさらに泳がせました。
そしてそれから数日後「今日は遅くなる」とまた連絡が来たので義母に「具合が悪くて」と嘘をつき子供を預け旦那を見張りました。会社から出て女と2人で駅へ。そして食事もせずにラブホテルへ。

ああ、もうこの2人は始まったばかりではないな。とすぐに分かりました。
私は旦那が女とラブホテルに入る所を動画で撮っていたのでそのまま義母さんへ見せました。

そして「今日は義母さんのところにいます。遅くなってもいいそうなので義母さんのところへ帰って来てね!」とラインしておきました。

そして義実家に帰って来た旦那は来た瞬間から青ざめていました。
義母さんは激怒し、私は怒りでハラワタ煮えくり返っていましたが悲しそうに出ない涙をハンカチで拭って、可哀想な妻を演じました。

その場で女に連絡し関係を解消しました。
会社には言わない、慰謝料を請求しない代わりに女の方は仕事を辞める事になりました。

そのあと夫婦は軌道修正しましたが、私は完全に冷めています。旦那は親に言われたことが相当効いたのかあれ以来怪しい行動は一つもありません。携帯も逐一チェックしていますが変わった様子はありません。

それでも、いちど浮気をされてしまうと関係を修復するのは難しいですね。

私は絶対浮気しないと思っていましたが、今では誰がいい人いたら浮気しよう。と思ってしまうほどです。子供がいるから抑えられていますが…

浮気は人の心を簡単に壊すことを忘れないで頂きたいと思います。